原作は品川ヒロシ、ドロップogとは - 刺激的なちょっとエッチな学園ラブコメ、オヤマ菊之助

原作は品川ヒロシ、ドロップogとは

subpage-img

現在月刊少年チャンピオンにて連載中の人気漫画にドロップogという作品があります。このドロップogは以前ドロップという名前で連載されており、単行本全14巻まで発行された後に名前を改称しドロップogとなっています。

ドロップogに関する最新情報はこちらです。

このドロップogを聞いたのはこれが初めてという人も、全差s区のドロップの名前は聞いたことがあるかもしれません。

ドロップは元々小説作品であり、その著者はお笑い芸人の品川ヒロシであることから話題となりました。

その後には実写映画化もされ、出演者に人気俳優である成宮寛貴や水嶋ヒロ、お笑い芸人のピース綾部やFUJIWARA藤本などが出演したこともあり大きな話題となりました。
このドロップに登場する主人公信濃川ヒロシは著者でもある品川ヒロシがモデルになっているとされ、品川ヒロシの学生生活がモチーフとなっています。


主人公信濃川ヒロシは不良に憧れながらも全寮制の私立中学に通うことから不良になることが出来ない少年で、不良になるためだけに通っていた市膣中学を退学し地元の公立中学、狛江北中へ転入学するところからストーリーが始まります。



内容はいわゆる不良漫画なのですがこれまでの不良漫画と決定的に違う点があり、それは主人公のヒロシが根っからの不良ではなく不良に憧れるルーキーであるという点です。



そのため作中でヒロシが他の不良に負けないように努力するシーンが多々あり、不良が苦手だという読者の方も楽しむことが出来ます。


top